学び

頭の中を整理するマインドマップアプリiThoughtsに決めた

f:id:bjlewis4u:20180307223301p:imageこんにちは、BabyJです😊。

こんがらがった頭の中を整理するには、マインドマップが便利。

自分の頭の中の考えや思いを視覚化して、それをグループ分けしたり、分類したりすることで構造化するためのツールです。つまり、頭の中の思考プロセスを見える化して、整理しやすくするのです。

マインドマップの説明はこちら

マインドマップで頭の整理|思考を見える化するツールこの頃、あれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃいけない、と気ばかり焦って何も成し遂げていません。やるべきことを成し遂げられないのは何が問題なのか、どうすればいいのかを考えるために、オンラインスクールSchooで知った「マインドマップ」を使って頭を整理することにしました。今日は、頭の整理をするための便利なツール、マインドマップの使い方をご紹介します。...

そして、どうせやるなら手書きよりアプリを使ってやるのが便利。おすすめはマインドマップアプリ「iThoughts」です。

本記事では、私がマインドマップiThoughtsを選ぶに至った理由をご紹介します。

マインドマップアプリで全てを解決したい

ごちゃごちゃになった頭の中を整理する、やることを計画する、学ぶ、といろいろな目的を全部叶えるために「マインドマップアプリ」を使おうと決めていました。

時間をかけてサインペンを使った手書きをするより、手軽に書けて修正も簡単にできるアプリの方が便利だと思ったためです。

そこで、iPadで使える最適なアプリを探していたのでした。

ランキング上位の候補、XMind、SimpleMind、MindMeister、iThoughtsなどを実際に試してみた結果、ダントツで、iThoughtsを使用することに決めました。iThoughtsはXMind (PC版) のiOS用互換版です。

iThoughts

iThoughts

toketaWare¥1,480posted withアプリーチ

 

何故、iThoughtsを選んだのか?その理由6つをご紹介します。

iThoughtsを選んだ理由 1. すべてのiOSで同期が可能

iOSを使用している方は、iPhone, iPadなど、どれか1つのiOSデバイスでアプリをダウンロードすると、他のデバイスにもダウンロードされるように設定されているのではないかと思います。

どれか1つでiThoughtsを起動し、iCloudを保存先に指定してからマインドマップを作成すると、それ以後は作成したマップが自動的に全てのデバイスに同期保存されます。

つまり、いちいち「保存」という動作をしなくても、リアルタイムで自動で同期されるのでで、どのデバイスでもリアルタイムで同じものを見ることができるのです。

実は、今、私はこのブログをiMacで書きながら、マインドマップをiPad AirとiPad miniとiPhoneで同時に見ています。

このブログを書くためのマインドマップとここに載せるマインドマップを同時に見る必要があるためです。

iThoughtsを選んだ理由 2. とにかくシンプル

iThoughtsは、機能がごちゃごちゃ複雑でなく、とてもシンプルな上、各機能がアイコン表示になっているため、直感的に操作できます。

ヘルプで操作方法を学ばなくても、アイコンをクリックして操作してみるだけで、なんとなくやり方が把握できてしまいます。

iThoughtsを選んだ理由 3. 操作がフレキシブル

これはかなりのポイントでした。

「手動設定」にすることで、マップ要素の大きさや配置を、手動で好きな場所に動かすことができるのです。

XMindはそれができないため、やたらと横に長〜くなってしまって変えらないのでとても不便でした。

iThoughtsでは、自由自在に各要素の位置も大きさもフレキシブルに変えることができます。また、入力した文字を簡単かつ自由に削除したり、編集したりもできます。

iThoughtsを選んだ理由 4. テンプレートデザインが豊富

マインドマップもフィッシュボーン (問題の原因を分析するための特性要因図) も、様々なデザインのテンプレートが用意されているので、好きなデザインを選択するだけで形を決めることができます。

しかも、以下のとおり、単色やレインボーカラー、配色の組み合わせなどを自由に選べます。

*クリックすると拡大表示します。

f:id:bjlewis4u:20180307225231j:image f:id:bjlewis4u:20180307225324j:image

iThoughtsを選んだ理由 5. アイコンと写真を簡単に入れられる

しかも、iThoughtsでは、1つ1つのマップ要素に、用意されたセレクションの中から好きなアイコンを挿入することができます。または、自分のiPhone、iPadなどから好きな写真や絵を入れることもできます。

例えば、こんな風に楽しいアイコンや絵で重要なものにマーキングして、強調することで、自分の脳味噌にインパクトを与えられるのです。

*クリックすると拡大表示します。

f:id:bjlewis4u:20180307225258j:image f:id:bjlewis4u:20180307230152j:image

iThoughtsを選んだ理由 6. 価格がお手ごろ

最初は無料のアプリを探していましたが、無料だと、追加できるマップ要素に制限があったり、使用期間が限られているので、有料の方がおすすめです。

アプリによっては、月額料金になっていて、使用している期間中支払い続けなければならないものもあります。

一方、iOS版iThoughtは購入費用1,480円のみ。それだけで、使い続けられるのです。

それに、アプリの説明のところに、「いちいち無料では制限があるというメッセージが表示されてイライラすると思うけれど、私達はこれで生活しているので分かってください」というような意味のことが書いてあって、その通りだよね、と思いもしました。

そんなわけで、iThoughtsを購入。いろいろやらなければならないことがあって、混乱している頭の中をこんな風に↓整理してみました。

*クリックすると拡大表示します。

f:id:bjlewis4u:20180307225205j:image

そんな訳で、iOSを使っている方には、iThougtsがおすすめです。

マインドマップアプリを探している方、是非、iThoughtsを試してみてください。

ではでは😊👍🏻。

iThoughts

iThoughts

toketaWare¥1,480posted withアプリーチ

マインドマップで頭の整理|思考を見える化するツールこの頃、あれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃいけない、と気ばかり焦って何も成し遂げていません。やるべきことを成し遂げられないのは何が問題なのか、どうすればいいのかを考えるために、オンラインスクールSchooで知った「マインドマップ」を使って頭を整理することにしました。今日は、頭の整理をするための便利なツール、マインドマップの使い方をご紹介します。...
思考を見える化するツール マインドマップの使い方こんがらがった頭の中を整理して、問題解決や目標達成のために使える便利なツールマインドマップ。今日は、マインドマップの効果的な使い方についてご紹介します。...
ABOUT ME
BabyJ
【新ブログのお知らせ】 「BabyJ's Note: 英語と国際恋愛で拡がる世界」をはじめました。 恋をしながら英語も上達する国際恋愛。英語の上達も恋愛も両方叶えたい女子を応援するブログです。アクセスは下記から。 良かったらこちらも読んでみてくださいね😊。