映画・ニュース・音楽で学ぶ

【ニュースで英語学習】CNNとBBCの違い|やんちゃなCNNと正統派BBCとどちらが好み?

f:id:bjlewis4u:20180410221124j:image

こんにちは、BabyJです😊。

ニュースを使って英語を学習したいけれど、CNNとBBCそれぞれどう違うの?どちらを選んだら良いの?と迷っている方へ。

一言で言えば、CNNはやんちゃ、BBCは真面目な正統派です。

どちらのスタイルが好きか?そこが選ぶ上での決め手の1つなのです。

今日は、CNN、BBC視聴歴15年の経験を元に、CNNとBBCの違いと選び方をご紹介します。

最後におすすめの視聴方法もご紹介するよ。

CNNニュースとBBCニュースの違い

ご承知の通り、CNNはアメリカの、そしてBBCはイギリスのニュースチャンネル。だから、CNNはアメリカ英語で、BBCはイギリス英語

アメリカが好きでアメリカ英語を学習しているならCNN、イギリス派ならBBC。がっちり決まっているなら迷いはないですよね。

けれども、違いは英語だけではないのです。CNN、BBCは報道スタイルも雰囲気もキャスターのキャラも全く違います。

だから、どちらを観るかによって受ける印象が全然違うのです。だから、ニュースを観るときの気分まで違ってきます。

CNN、BBCそれぞれの違いはこんな感じです。

CNN BBC
英語 アメリカ英語 イギリス英語
英語の話し方 比較的ゆっくりめ 早口
キャスターのスタイル きちんとした正統派 ヤンキーから女優級美女、ゲイまで個性派が勢揃い
全体的な雰囲気 落ち着いている、真面目、静か 躍動的、面白い、騒がしい
日本のチャンネルに例えると NHK 日テレ?

個性的で躍動的な感じが好きならCNN、正統派で落ち着いた雰囲気が好きならBBC、ということになりますね。

私は真面目な正統派BBCよりも、やんちゃなCNNが大好きです。

ニュースがやんちゃってどういう意味?と思われると思うので、ここからはCNNがどうやんちゃなのかをBBCとの比較も交えてご紹介します。

やんちゃなCNN トランプとの争い

何と言っても、CNNのやんちゃなところが現れているのが、トランプの大統領就任以来、延々と続く、トランプの壮絶な戦いです。

何かにつけて、トランプとオバマを比較するCNN。

大統領就任式でのトランプとオバマの聴衆規模の明らかな違いを示すために、CNNが両方の写真を並べて提示して、オバマの方が比較にならないほど人気があることをこれ見よがしに誇示したのが始まりなのです。

トランプ陣営は、そんなCNNを罵倒し、CNNという名前のついた飛行機を撃ち落としたり、CNNという名前のボクサーを殴り倒したりする動画をYouTubeに投稿。

子供じみた攻撃を繰り返したのです。

一方のCNNは、自分に都合の悪い報道を、事実であっても ”フェイクニュース Fake News”として切り捨てるトランプに応戦して、CMを作成したのです。

りんごが写しだされ、ナレーションが流れます。

これはりんごです。バナナだと言う人がいるかもしれない。バナナだ!バナナだ!と何度も叫ぶかもしれない。そのうちにあなたは、これがバナナだと信じ始めるかもしれない。でも、そうではない。これはりんごなのです。

バナナだ!と叫んでいる誰かは、トランプのことでなくて誰でありましょう。

こんな戦いが今も延々と続いているのです。トランプとBBCの間には、こんな争いは起きていません。

ニュースキャスター  BBCは理知的、CNNは超個性的

BBCは、ニュースキャスターらしい、理知的で優秀なイメージのキャスターが司会を務めています。

一方のCNNキャスターは、超個性的。

この人がニュースキャスター?と思うような、女優のような美女がいたり、渋谷ギャルのような一見あばずれっぽい人がいたり、気が強そうで怖そうな女性がいたり、かっこいい黒人がいたり、と個性的なニュースキャスターばかりなのです。

その中でも、特にメジャーなのは、Anderson Coper(*彼はゲイであることをカミングアウトしていますが、つい最近赤ちゃんを授かりました/2020/5/2) 、黒人のイケメンDon Lemon、正統派Wolf Bitzer、そして、医師兼キャスターのSanjay Gupta、そして有名なChristiana Amanpourです。

それぞれが個性的でバラエティーに富んでいます。

中立のBBCと自己主張するCNN

BBCでは、基本的に、司会者は中立を保ち、声高に自分の意見を主張したりはしません。数名のコメンテーターが議論する番組でも、NHKの討論番組のような運びです。

けれども、CNNはまるで違います。

CNNのコメンテーター いつも言い争い

CNNでは、いわば宿敵であるトランプの政策やロシア疑惑について論じるプログラムの際も、公平を期するために、ちゃんとトランプ派と、半トランプ派の両方のコメンテーターがスタジオに呼ばれます。

そして、個性的なニュースキャスターがファシリテーターを務めて、論議が始まるのです。

けれども、トランプ派も反トランプ派も、それぞれが我先にと自分の意見を主張するので、いつも決まって言い争いになります。

相手が話をしているのに、話を遮って話し始めたり、同時に複数の人が自分の意見をわーわーとまくしたてるので、何を言っているのか聴き取れないのです。

視聴者が皆見ている中、我を忘れてヒートアップする真剣さがすごいのです。

CNNのニュースキャスター 自分の意見を言う

しかも、中立のファシリテーターであるはずの司会者が、自分の意見を言うのです。

「あなたはさっきこう言ったではないですか?それは矛盾では?」「トランプはこんなことをしているのに、あなたはどう言う理由でそれが正しいというのですか?」と詰め寄ったりするのです。

言われた方はムキになって反論して言い争いをするのでさらに面白いのです。

CNNとBBCの選び方 やんちゃなCNNと正統派BBC どちらが好き?

では、やんちゃなCNNと正統派BBCのどちらを選んだらいい?

1. 英語学習を第一に考える場合

アメリカのCNNとイギリスのBBC。アメリカ英語かイギリス英語かにこだわりがあるなら、どちらの英語をやっていきたいのかが一番の決め手です。

どちらの国が好きなのか、どちらの国と仕事やプライベートで関わりがあるのかがポイントです。

また、キャスターの話し方は、ヒートアップすることのあるCNNより、多少、BBCの方が聴きとり易いと言えます。

但し、使われている英語表現などに違いはなく、CNNの方が難易度が高いということではありません。

ニュースは、英語媒体の中でも、一番聴きとり易いのです。

・英語の聴き取りと理解の難易度は、映画・ドラマ>TED Talks>ニュース の順です。ニュースが一番わかりやすく、映画やドラマは難易度が高いのです。

2. 自分の好きなスタイルで選ぶ場合

英語そのものこだわりがない場合は?

どちらを選ぶかは、自分のスタイルと好み次第です。

自分のスタイルやポリシーを貫いて、ニュースキャスターまで言いたいことを言うCNN。一方で真面目で正統派のBBC。

エキサイティングで躍動的な報道で、楽しい気分になりたいならCNN。ゆったりと落ち着いた雰囲気でニュースを視聴して、穏やかに過ごす方が合っているならBBCです。

CNN/BBCおすすめの視聴方法

それでは、CNN/BBC おすすめの視聴方法は?

現在のところ、CNN/BBCを視聴する方法は、Huluなどの動画配信と、スカパーなどのテレビでの視聴があります。

私は、断然、スカパー を使用したテレビでの視聴をおすすめします。

英語学習のためには、毎日、日常生活の中でリアルタイムに英語のニュースを聴くことが大事です。

ログインして、視聴するニュースをクリックしなければならない手間がかかったのでは、習慣にすることが難しいからです。

テレビをつければ3秒ですぐ観られる方が、断然理想的なのです。

CNN/BBC視聴方法詳しくはこちら

CNN/BBC 英語学習に絶対おすすめの視聴方法|ニュースはリアルタイムが鉄則!ニュースで英語を勉強したいけれど、どうやって視聴するのがベストなのかわからない。そんな方に、CNN/BBCニュース視聴歴15年の私が、ズバリ最適な方法をお教えします。...

CNNとBBCの違い やんちゃなCNNと正統派BBC

やんちゃなCNNと正統派BBC。

アメリカ英語とイギリス英語、どちらかを選ぶ必要があるなら、迷うことなく必要な方を選びましょう。けれども、そうでない場合は?

毎日観るニュースは生活の一部なので、自分のスタイルに合っていることが大事です。

私はCNNが大好きです。あなたはどちらを選びますか?

但し、どちらかを選ぶのではなく、両方観ることも選択肢の1つです。全く違うスタイルを両方視聴するのも面白いですよ。

ではでは😊👍🏻。

【おまけ】CNN ニュース報道以外のおすすめ番組

CNNチャンネルでは、通常のニュース報道の他に、各種の番組を放映しています。中でも面白いのは「African Voice」と「This is Life with Lisa Ling 潜入アメリカ裏社会」という番組です。

African Voice

アフリカの料理や音楽、アート、ファッションなどの分野で活躍している人をクローズアップして、アフリカのトレンドを紹介する番組です。

黒人の文化、ブラックカルチャーが好きな人にはおすすめです。

This is Life with Lisa Ling 潜入アメリカ裏社会

こちらは、中毒やセックス、結婚・離婚、重婚、同性婚、家族問題、子供の養育問題など、アメリカ社会の裏側をドキュメンタリーで紹介する番組です。

日本ではあり得ない驚く内容もありますが、アメリカの裏側にある現実を知ることができます。

この番組で紹介されたアメリカの一夫多妻制について書いた記事はこちら

アメリカ裏社会 様々な愛の形 【CNNニュースから】しばらく前に、たまたま、CNNで「This is Life with Lisa Ling 潜入アメリカ裏社会」という番組を観ました。その日のエピソードは、”Modern Love"。アメリカにおける「重婚」や3人のレズビアンの結婚など、様々な恋愛や結婚の形を扱っていました。今日はその番組で考えさせられた内容をご紹介します。...
ABOUT ME
BabyJ
はじめまして。英語の仕事生活30年のシングルマザーBabyJです。子供は黒人ハーフ。英語で拡がる働き方、生き方、人間関係、グローバルマインドについて書いています。良かったら、Twitter @babyjuok もフォローしてくださいね😊。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。