BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語学習、英語の仕事、自分らしい生き方・働き方・ライフスタイル

自宅で英語漬け生活をする方法|簡単なしくみとルール【英語 29】

f:id:bjlewis4u:20190618214559j:plain

こんにちは、BabyJです😊。

前の記事で、本当に英語ができるようになるには、日常的に本物の英語に触れることが大切だと書きました。

文法や表現、語彙など、基礎を「学習」することも大切だけれども、それだけでは片手落ちであると。

何故か?それは、「学習用の英語」は本物の英語ではないからです。

本当に英語ができるようになるためには、ぶっつけ本番で本物に触れることが大切です。基本的な学習が終わるまで待つ必要はないのです。

そして、本物の英語は生活の中で簡単に手に入ります。

今日は、私が長年実践していることを元に、自宅で日常的に本物の英語に触れるための、「英語漬け生活をする方法」についてお話したいと思います。

 英語漬け生活の効果

f:id:bjlewis4u:20190618222729j:plain

英語を学ぶのに、英語漬け生活が何故効果的なのでしょう?

その理由は主に以下3つです。

  1. 母国語を習得するように自然に英語が分かるようになる。
  2. 本場の英語で使われる表現や言い回しが自然に身につく。
  3. 本物の発音が身につく。

生活の中で、日常的に本物の英語に触れることで、母国語を習得するのと同じように、自然に英語が分かるようになります。

言葉が使われる状況や場面から、意味を自然に理解することができるからです。

また、こういう時はこんな風に言うんだな、こんな表現があるんだな、と気づくことで、本物の英語で使われる表現や言い回しが自然に身につきます。

そしてまた、たくさんの本物の英語を耳にすることで、本物の発音を聴き取れるようになります。

本物の英語はどこにある?

f:id:bjlewis4u:20190618222845j:plain

では、そもそも、「本物の英語」とは何でしょうか。

それは、外国人が日常的にコミュニケーションを取るために使っている英語のことです。アメリカやイギリスなどの「英語ネィティブ」の英語に限りません。

つまり、学習用に作られたものではない、自然な英語のことです。

英会話学習やリスニング練習用の整った文章ではなく、省略や言い澱み、言い換え、ためらいなども混ざった、あるがままの英語のことです。

そして、そのような英語は、私たちの周りにあります。例えば、映画、ドラマ、ニュース、洋楽、YouTubeやTED Talksなど。

そんな本物の英語に日常的に触れるための「英語漬け生活」は、いったん、しくみとルールを作ったら、後はその中で生活するだけです。

わざわざ時間を取って、テキストを開く必要もありません。

自宅で英語漬け生活のしくみづくり

f:id:bjlewis4u:20190618223353j:plain

本物の英語に日常的に触れる英語漬け生活をするために、まず必要なのはしくみづくり。つまり、環境づくりです。

別の言葉で言えば、「生活するだけで、英語漬けになるしくみ」を自宅につくるのです。

必要なものは、iPadなどのタブレット、スカパー、そしてワイヤレススピーカー  (必須ではないけれど、あると便利) の3つ。

iPadとスピーカーは基本は洗面所、またはキッチンに。そしてスカパーはリビングで観られるように設置します。

ワイヤレススピーカーが必要なのは、iPadと一緒にリビングやキッチン、トイレなどに番組を視聴しながら持ち歩けるからです。

また、洗面所やキッチンなどの水回りで、iPadを視聴する時は、水の音がうるさくて、スピーカーを使わないとはっきり聞こえないからです (経験より)。

うちで使っている 持ち運びが便利で、LEDタッチ操作がかっこいいBluetoothスピーカーXLeader 。各色あり (詳細は写真をクリックしてください)

  

今では、多くの動画配信サービスがある中、何故「スカパー」かというと、映画やドラマだけでなく、CNNやBBCニュース、そして、ディスカバリーチャンネルも観られるからです。

ディスカバリーチャンネルは、サイエンス、ネイチャー、テクノロジー、ライフスタイルなどについてのドキュメンタリーが観られるチャンネルです。

スカパーがあれば、面倒なプロセスなしに、テレビのスイッチを入れれば、いつでも気軽にニュースや映画が観られます。

自宅で英語漬け生活のルール

f:id:bjlewis4u:20190618220722j:plain

環境を整えたら、次に大切なのは、英語漬け生活を日常化するためのルール。

好きな映画やドラマ、TED Talks を、iPadやリビングのテレビで観ることを生活の習慣にするのです。

例えば、洗面所で歯を磨く、顔を洗う、お風呂前後の着替えをする時は、TED Talksを視聴する。

リビングでは、CNNニュースを視聴する。食事をしながら、料理をしながら、掃除をしながら、という細切れの時間には、細切れで観ても意味がわかるニュースが最適。

ゆっくりくつろいでいる時などは、映画をゆっくり観る、など。

たまに気が向いたら観るのではなく、洗面所に入ったら→TED Talks、リビングでは→CNNや映画、というように、日常生活の習慣的行動と英語をセットにするのです。

そして、基本的に字幕や補助なしに、英語の音声と画像のみで視聴すること。

内容がどうしても理解できない時は、英語の字幕のみを表示して理解のヒントにします。あくまでも、焦点は音声と画像。字幕はほんのヒントにするだけです。

これが英語漬け生活のルール。

iPadでTED Talks|様々な分野のトークを楽しめる、しかも無料

f:id:bjlewis4u:20190618215025j:plain

ご存知のように、TED Talksの視聴は無料。

政治、社会変化、デザイン、教育、アート、テクノロジー、ビジネス、個人の成長、心理学、科学、健康、など11分野 (2019/6/17現在) から、様々なトークを選んで視聴することができます。

1本が5分と短いものもありますが、ほとんどが10ー20分くらいの長さ。

洗面所に来るたびに、1つの関心あるトークを何度も繰り返し視聴していくうちに、少しずつ、聴き取れる範囲が増えていきます。

また、少しずつ、トークの内容をより深く理解できるようになっていきます。

PCで視聴する場合はこちら

TEDのアプリはこちら

TED

TED

  • TED Conferences
  • 教育
  • 無料

おすすめのTED Talksはこちら

Amy Webb: How I hacked online dating | TED Talk

男性になりすましてオンライン婚活サイトをハックしたお話

Zeynep Tufekci: We're building a dystopia just to make people click on ads | TED Talk

私達は、FacebookやGoogleのAIにスマホやPCのスクリーンを通じて、感情や思考を操作されているというお話

スカパーでニュースと映画、ドキュメンタリー

f:id:bjlewis4u:20190618221336j:plain

先に書いた通り、スカパーでは、本物の英語に触れるための、アメリカのCNNニュースの他にイギリスのBBCニュース、そして、各種映画チャンネル、「ザ・シネマ」「シネフィルWOWWOW」、「ムービープラス」「FOXムービー」などの他、ディスカバリーチャンネルなども視聴できます。

英語漬け生活用 ニュースやドキュメンタリー番組の見方

f:id:bjlewis4u:20190618215133j:plain

CNN、BBCニュースやディスカバリーチャンネルは、当然、同時通訳なしの英語のみの設定で視聴します。

内容を理解するための助けにするのは、画像とタイトル、時々下に流れるテロップのみ。何となく理解できれば良いのです。

アメリカのやんちゃなCNNニュースの他、たまに保守的で真面目なイギリスBBCニュースを視聴すると、アメリカ英語、イギリス英語の発音や表現の違いを比較できます。

CNNの看板キャスター

トップのイケメンキャスターAnderson Cooperはゲイであることをカミングアウト。

ちなみに、私はAnderson CooperとDon Lemonのファンです。

f:id:bjlewis4u:20190619221200j:plain

Anderson Cooper

f:id:bjlewis4u:20190619221230j:plain

Christiane Amanpour

f:id:bjlewis4u:20190619221417j:plain

Don Lemon

f:id:bjlewis4u:20190619221444j:plain

Van Jones

f:id:bjlewis4u:20190619221504j:plain

Richard Quest

英語漬け生活用 映画の見方

f:id:bjlewis4u:20190618215425j:plain

各種の映画チャンネルは、全てが24時間、映画を放映しているので、いずれからのチャンネルで、何か興味のある映画を放映しています。

だから、いつでも映画を楽しむことができます。

映画を視聴する時も、字幕に頼らずに、シチュエーションや登場人物のやり取りから理解のヒントを掴みます。

理解が困難な時は、目ではちらっと字幕を見つつ、耳の方は、英語の音声を聴き取ることに集中する、ということを同時に行うのです。

また、気に入った映画は、DVDを借りるか買うかして、じっくりと何度も繰り返し視聴することもお勧めです。

映画DVDを使用した英語学習法はこちら。

英語漬け生活を楽しむ

f:id:bjlewis4u:20190618214509j:plain

英語を学ぶのに効果的な自宅での英語漬け生活。

とにかく、大切なのは英語漬け生活のしくみとルールづくり。それさえ準備できたら、後は楽しむだけです。

毎日のニュースやドキュメンタリーに、好きな映画やドラマ、興味ある分野のトークなどを、本物の英語で楽しむだけでいいのです。

そんな英語漬け生活を毎日送るうちに、少しずつ本物の英語に慣れてくる、英語がわかってきます。

英語ができるようになるまで待つ必要はありません。英語漬け生活を今すぐ始めてみませんか?

ではでは😊👍🏻。