BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語学習、英語の仕事、自分らしい生き方・働き方・ライフスタイル

小学校プログラミング教育必修化|冬はテックキッズキャンプでマイクラ体験

f:id:bjlewis4u:20191102185534j:plain

こんにちは、BabyJです😊。

学習指導要綱の改定により、2020年度から小学校でのプログラミング教育が必修化されることになりました (中学、高校でも継続)。

今日は、小学校におけるプログラミング教育必修化の概要をお話しします。

また、学校の授業では物足りないであろうコンピューター好きな小学生用に、アメーバブログやゲーム、アプリで有名なIT企業、サイバーエージェントが運営するおすすめのプログラミング教室 Tech Kids (テックキッズ) のTech Kids Camp (テックキッズキャンプ) 体験記も併せてご紹介します。

Tech Kids Campは、通常のコースのカリキュラム内容を短期間に集中して体験するコースです。

体験記の方は、マインクラフト (Minecraft/通称マイクラ) が大好きなゲーム狂の子供が、小学校5年生の時に、Tech Kids Summer Camp (テックキッズサマーキャンプ) のマインクラコースに参加した時の体験を元にしています。

f:id:bjlewis4u:20191103174910p:plain

*Tech Kidsでは、同じ形式で Tech Kids CAMP Christmas 2019 (テックキッズキャンプクリスマス2019) を開催します。

小学校プログラミング教育必修化の概要

f:id:bjlewis4u:20191102185640p:plain

プログラミング教育が必修化された背景には、諸外国では、初等教育からプログラミング教育が実施されているため、日本の子供達も遅れを取ってはならない、国際競争力をつけさせなければ、という政府の思惑があります。

プログラミング教育必修化の目的

f:id:bjlewis4u:20191102185838p:plain

小学校からプログラミング教育を行う目的は、簡単に言えば、コンピューターの仕組みを知り、活用することができるようにすることです。

そして、問題を解決したり、社会をより良くしたりすることにコンピューターを役立てることのできる能力を育てる、ことです。

そのためには、コンピューターが操作できればいいだけでなく、コンピューターに命令を実行させるためのプログラミングの仕組みとプログラミング的思考から身につけて欲しいということなのです。

英語と同じように、プログラミングを理解して、コンピューターを活用する能力を身につけることができれば、将来の可能性が拡がるのです。

小学校のカリキュラム対応

f:id:bjlewis4u:20191103152919p:plain

学習指導要綱はそのように改定されましたが、では、小学校では、誰がどのようにプログラミングを教えるのでしょうか。

プログラミングのカリキュラムや学習内容、指導方法は、各教育委員会や学校に任されているのです。そして、教えるのは、現行の教師です。

このため、教育委員会や学校は、教師を対象とした教材開発や研修等の準備を進めています。

また、文部科学省、総務省、経済産業省、学校・自治体関係者、教育/IT関連企業の連携で、小学校を中心としたプログラミング教育のポータルサイト、「未来の学びコンソーシアム」が立ち上げられています。

プログラミングを担当する教師は、ポータルサイト「未来の学びコンソーシアム」から、プログラミング学習の指導事例などを得られるようになっています。

詳しくはこちら >> 小学校プログラミング教育必修化に向けて (パンフレット)

小学校レベルでのプログラミング学習活動

f:id:bjlewis4u:20191102190221j:plain

小学校レベルでのプログラミング学習活動は、学習指導要綱に示された単元で実施する以外にも、他の様々な教科で、コンピューターやプログラミングの活用を取り入れたり、クラブ活動などの課外活動でも、プログラミング教育を行うことが求められています。

また、学校での教育課程外でも、プログラミングの学習体験の機会を活用するよう奨励されています。

f:id:bjlewis4u:20191103143006p:plain

小学校でのプログラミング教育問題点

f:id:bjlewis4u:20191102185852p:plain

けれども、このような準備態勢を知って思うのです。

小学校の教師は、プログラミングの専門家ではないので、元々持っているプログラミングの知識や能力に教師による極端なばらつきがあるのではないでしょうか。

プログラミングは、向き不向きやセンスに左右する面もあるのです。研修を受けて、教材の研究をしても、皆が同じように素晴らしい授業ができる訳ではないと思うのです。

英語の教師が、皆、英語のコミュニケーションができる訳ではないのと同じことです。

学問としての英語の知識はあっても、発音が日本語英語の先生だって多いのです。学校でそういう先生に英語を習っても、英語が話せるようにはならないですよね。だから、英会話スクールに通ったりしているのです。

プログラミングの専門家でない先生 (中にはいるかもしれないですけれど) には、できることに限度があると思うのです。

コンピューターが大好きな、既にプログラミング志向の小学生は、先生よりも、コンピューターやプログラミングに詳しい可能性だってありますよね。

プログラミング志向の小学生にはやっぱりプロの指導

f:id:bjlewis4u:20191102185942j:plain

既にコンピューターが大好きで、プログラミング志向の小学生は、学校の授業では物足りないのではないかと思います。

プログラミングのプロから指導を受けて、同じような仲間と学んだ方が楽しいし、だから身につくし、発想も拡がるのです。

なので、コンピューターが大好きなIT系小学生には、学校の授業は学校の授業として、その道のプロであるIT企業が運営するプログラミング教室の体験がおすすめなのです。

特に夏休みや冬休みに開催されるTech Kids Camp (テックキッズキャンプ) は、2日または3日という短期間に、プログラミングを体験して、自分の作品を1つ仕上げて、プレゼンもするという完結型なので、思い出にも残る、有意義な時を過ごすことができます。

小学生プログラミング教室 Tech Kids Campを選んだ理由

f:id:bjlewis4u:20191102190128p:plain

ゲーム狂のITオタクであるうちの子供も、小学校5年生の時に、Tech Kids Summer Camp (テックキッズサマーキャンプ) に参加しました。

何故、Tech Kids かというと、他スクールと比較することもなく、最初からTech Kidsに決めていたのです。

最初から参加を決めていたのは何故かというと。

Tech Kidsに決めていた理由

  1. 小学校の夏休みに何かを思い出に残るイベントを作ってあげたい。好きなものはコンピューターとゲーム。
  2. 小学生プログラミングで有名なのはTech Kids。Tech Kidsは、有名なIT企業、サイバーエージェントが運営しているから信頼できる。
  3. 子供が大好きなマイクラのコースを選べる。
  4. 道順を覚えれば、一人でも毎日家から通える (自宅から会場の渋谷校まで)。
  5. 料金は40,000円前後。コンピューター貸与料金が含まれる。朝から夕方まで (10:00-16:00) 丸1日なので、安くはないけれど、高すぎるという訳ではない。

と、主にそんな理由でした。

60分の無料体験レッスン

実は、希望日程の人数枠が残りわずかだったため、焦ってすぐに申し込みをし、申し込みをした後で、無料体験レッスンを受けました。

1時間の無料体験レッスンでは、子供が体験レッスンを受けている間に、保護者は別会場で、カリキュラム全般についての詳しい説明を受けられます。もちろん、レッスン見学の時間も用意されています。

無料体験レッスンはこちら >> Tech Kids School【テックキッズスクール】

選べるコース

また、キャンプ日程を2日間か3日間のいずれかを選んだ上で、コースは以下の3つから選べます。

【2Daysプラン】34,000円(税別)

【3Daysプラン】49,000円(税別)

 

【選べるコース】

  1. マイクラプログラミングコース: ゲームの世界でプログラミング
  2. Scratch ゲーム開発コース: タイピングなし、マウス操作だけでプログラミング
  3. iPhoneアプリ開発コース: プログラミング言語を使用する中級者向け 

やはり、一番人気があるのは、マイクラコースだとのことでした。

絶大な人気のクリエイティブなゲーム、マインクラフト

f:id:bjlewis4u:20191103174426p:plain

マインクラフト (Minecraft) は、2019年5月の時点で、世界売り上げNo. 1。子供から大人まで大人気のゲームです。

ピースフル (平和な世界) からサバイバル (生き残りを賭けて戦う世界)までの様々な世界の中で、材料を入手して建造物や村を作ったり、生活したり、戦ったりするゲームです。

山や谷や森、砂漠、海や川もある。洞窟もある。昼夜もあり、天候も変わる。動物もいる。木を伐り倒したり、穴を掘って鉱石を手に入れたり、羊を射止めたり、生活のためにいろんなことが必要なのです。

f:id:bjlewis4u:20191103174535p:plain

Tech Kidsのマイクラコースでは、マインクラフトのプログラムを使用して、生活に必要なものを自動で作成するプログラムを作ることで、プログラミングの仕組みや考え方を学べるようになっています。

何かをただ打ち落としたりするゲームを違って、クリエィティブなので、まぁ、このゲームのプログラミングならいいかな、と私も思ったのでした。

小学生プログラミング教室 Tech Kids Camp実際のカリキュラム

f:id:bjlewis4u:20191102190346p:plain

子供が参加した3日間のコースは以下のようなカリキュラムでした。2日間コースもこれに準じた構成です。

Tech Kids Campのカリキュラム

  • 1日目:Teck Kidsテキストでマイクラの仕組みを学ぶ
  • 2日目:自分のプログラミング作品を作る
  • 3日目:皆の前で動画を使って完成した作品についてのプレゼンとフィードバック

講義形式ではなく、基本的に、テキストや動画を見ながら、自分で学び、自分でプログラミング作品を作る授業方法です。

クラス全体を、5、6名の少人数のグループに分け、グループごとに、「メンター」と呼ばれるプログラミング知識のある理工系の大学・大学院の学生が、個別に指導を行います。

自分のペースで自分の作品に取り組みながら、わからないことはいつでも聞けるのです。なんでも気軽に教えてもらえるお姉さん、お兄さん、という感じでした。

使用するノートパソコンは、スクールで用意してもらえます (MacまたはWinを選択)。キャンプ期間中の持ち物は作品を持ち帰るためのUSB (2GB以上) 、イヤホンとお弁当のみです。

f:id:bjlewis4u:20191102190753p:plain
f:id:bjlewis4u:20191102190540p:plain
f:id:bjlewis4u:20191102190526p:plain
なんでも聞けるお兄さん、お姉さんであるメンター

講義を受けて、全員で一斉に何かするよりも、すぐに取り組めるこの方法が、プログラミングには適しているのです。

ちなみに、子供は、自動で畑を作るプログラムを作ったそうです。

プレゼン後は、自分の作品をUSBで持ち帰ることができます。お土産 (?) にTech KidsのTシャツももらえました。*今回はどうか不明のため確認中→今回は用意がないとの回答でした🙇‍♀️。

f:id:bjlewis4u:20191103185520j:plain

キャンプの詳細はこちら >> Tech Kids CAMP Christmas 2019

IT系小学生にはTech Kids がおすすめ

f:id:bjlewis4u:20191103151515p:plain

プログラミングが、学校の授業で必修化。

けれども、教育委員会の研修を受けただけの学校の先生よりも、Tech Kidsで、理工系のお姉さんやお兄さんと一緒に、好きなゲームのプログラミングをした方がずっと楽しめるのです。

コンピューターやゲームが大好きな小学生は参加してみる価値があります。

現在、Tech Kids CAMP Christmas 2019 (テックキッズキャンプクリスマス2019) の参加者を募集中です。12月中の日程で東京会場と大阪会場で開催が予定されています。

初日は、現地までの付き添いをして、電車の乗り換えや、ビルへの入り方などもしっかり覚えさせる必要があります。

キャンプ期間中は、保護者の授業見学もOKです。

f:id:bjlewis4u:20191103171326j:plain

なお、先にご紹介したとおり、Tech Kids Campは、通常のコースのカリキュラム内容を短期間に集中して体験するコースです。

うちの子供は、キャンプ修了後、通常のコースにも続けて通いたいと言いましたが、家計と時間の都合でキャンプのみとしました。通わせてあげられたら良かったのですが。

ではでは😊👍🏻。

Tech Kids CAMP Christmas 2019 小1-6対象

キャンプの詳細はこちら >> Tech Kids CAMP Christmas 2019

無料体験レッスンはこちら >> Tech Kids School【テックキッズスクール】

〜先着25名限定2,000円割引キャンペーン中〜