BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語と異文化と好きなことが詰まったワクワクの毎日

夏の終わりに【生き方 1】

f:id:bjlewis4u:20180830205631j:plain

こんにちは、BabyJです😌。

長かった夏もとうとう終わりになります。

私にとっては長かった。とても長い2ヶ月でした。

いつもなら、時はあっとい間に過ぎる。春だと思ったら、夏。夏が終わったらもうクリスマス、もう新年、というように。

でも、今年の夏は、私にとって特別でした。

これから夏という時に、辛いことがあってどん底に落ち、立ち直るために必死だったから。自分で計画を立てて、1日、1日を数えながら生きていたから。

今日は、夏の終わりに、そんな思いを振り返ってみたいと思います。

ずっとこのブログを読んでくださっている方へのお詫びと、そして友達への感謝の気持ちを込めて。

相変わらず計画で自分を支える

どんな時も、目標を持って、計画を立ててやっていくのが私のやり方。

ぼんやり落ち込んだままでいると何もしないでぼーっとしてしまうし、余計に落ち込むだけ。

だから、何があっても、どんなに気分が滅入っていても、意欲がなくても、とにかくその通りやるべき計画があった方がいい。少しは前に進めるし、何かは成し遂げられるから。

だから、私は計画を立てた。夏の2ヶ月の間にこれをやろう、と。

人とのつきあい、特に恋愛における自分のあり方を考えた。昔、自分のバイブルだった本を読んだり、実際に人との関わりの中で考えることを自分に課した。

そして、少しでも、前よりも人として魅力のある人になる努力をすること。

それを計画にした。

人との付き合い、少しは大人になれた?

本を読むのと並行して、人との関わりの中で考えることで、人の心は白黒ではないし、わからないもので、だから面白いのだ、と前よりはわかってきたと思う。

だから、ジタバタしてもしょうがないし、ゆっくり構えていた方がうまく行く。なるようにしかならない。推測もできない。

自分がやりたいことではなく、「すべきこと」はした方がいいけれど、後は、放って置いた方がいい。

考えても仕方ない。後は、運命がなんとかしてくれる。そう思うようになった。

やっぱり出会いはセレンディピティ

夏の間にちょっとだけ出会いもあった。

と言っても、恋愛ではなく、今となってはただの真似ごと。本物の心から交流ではなかった。

やっぱり人との出会いは運命と思う。意図して誰かに出会おうと思ってもそれは違う。

セレンディビティ (幸運な偶然) を呼び込む努力はできても、やっぱり、それを決めるのは運命。

意図したことのようでも、自分が選んだようでも、それをすること、選んだことが運命に繋がる。このことを何度も書いてしまっているけれど、やはりどうしてもそう思う。

人生は、人との出会いは、運命と偶然の積み重ね。

セレンディビティ (幸運な偶然)に自分で気づくかどうかが大切と思う。

支えてくれた暖かい友達

この夏は、いつもそこにいて、辛い時に支えてくれる友達の暖かさに心から感謝した。

どんな時も、いつもそこにいて忍耐強く応えてくれた友達。私のために辛口の忠告や助言もしてくれた。

わざわざ時間を割いて話を聞いてくれたり、私のために恋人の誘いまで断って一緒にいてくれた友達。なんだか涙が出た。

そんな友達の優しさや暖かさに助けられた夏だった。

ブログで訳がわからなくなった

そして何より、このグログでは、最大の失態を演じてしまいました。

これについては、本当に読んでくださっている方々に心からお詫び申し上げます。

落ち込んでブログが書けなくなり、そのうち、自分の日記のように、なんでもかんでも書くようになってしまった。

それを別のブログに移したり、移したら急にアクセスが増えて、驚いて封鎖したり、また、こちらに移したり、移したと思ったら、また削除したり、削除したと思ったらまた掲載したり。訳がわからないことをしてしまいました。

結局、今はこんな形に落ち着いたけれど、それも友達の一言のおかげ。

「一体あなたにとって、何が大切なの?公開しているということは誰もが読むということ。ブログがそんなに大切なの?」と言われたのが、最後にはっきり方向が決まった決め手だった。

私にとってブログはとても大切。でも、「他の大切なものを失ってでも」ではない。

本も読まない、勉強しない、好きなレゲエも聴かない

今までは、電車の中やランチタイムなど、隙間時間を利用して、本を読んだり、オンラインスクールSchooを視聴したりと、いつも何かを学んでいた。

でも、この夏は私のバイブル以外、本は読まず、Schooでの勉強もほとんど上の空だった。ランチタイムに視聴しても、形だけで頭に入っていなかった。

その分、いろんな人のブログを興味を持って読んだ。特に恋愛のブログを読んで、そのせいで鬱状態になったりもした。

でも、今までは、本や勉強ばかりに縛られて、じっくり他の人のブログなどを読む余裕がなかった。だから、本や勉強でないことを知るとても良い機会になったと思う。

考えてみたら夏なのに、大好きなレゲエもあまり聴かなかった。

これからも1日1日を大切に

いつもとは違う夏、1日1日を大切に過ごした夏。

いろんなことを学べて、少しは成長した気もする。

夏だけじゃなく、これからも、巡りゆく季節の中で、1日1日を大切に生きていきたいと思う。

ではでは😌👍🏻。