BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語学習、英語の仕事、自分らしい生き方・働き方・ライフスタイル

クラウドワークスで副業|会社員はスキルを売り込むプロフィールが大事

f:id:bjlewis4u:20180204221126j:image

こんにちは、BabyJです😊。

驚いたことに、昨日、クラウドワークスの広報の方から連絡がありました。副業をしている人の取材をすることになるかもしれないので、もしもやることになったら、取材を受けてもらえないかというもの。

クラウドワークスに登録して間もない上、仕事も多くは受注していないので、何故私?と不思議に思いましたが、プロフィールに目が止まったのが理由だったようでした。

ネットをベースとした仕事では、やはりプロフィールの作成はとても重要だということです。

クラウソーワークスから副業について取材申し込み

f:id:bjlewis4u:20190825175311j:plain

取材について、クラウドワークスの担当者から電話があり、詳細についてお話ししました。

働き方改革が叫ばれている今、今年4月から就業規則のモデルが改定され、原則、企業にて副業可を基本にすることになるのだといいます。

なので、クラウドワークスとしても、各所から取材を受ける可能性があるし、クライアントからもそういう案件が増えることが予想されるので、今から取材に応じられる人を確保したいのだといいます。

それで、私の経歴とプロフィールを見て、候補の1人としてリストに加えたらしいのです。

私は、先月、クラウドワークスに登録したばかりで、3本しか仕事を受けていません。それでも関心を引いたのは、今までの経歴と、登録してすぐに翻訳や記事を請け負っていた点なのだそうです。

クラウドワークス登録ー力を入れてプロフィール作成

f:id:bjlewis4u:20190825175330j:plain

クラウドワークスへの登録の際は、プロフィールにスキルやそのスキルでの実績を細かく記入しなければなりません。

けれども、私は、翻訳や通訳、ウェブの記事執筆などは全部、会社の業務としてしか経験がありません。だから、プロとして、個別にこなした実績はないのです。

なので、今まで30年余り勤めた様々な会社の職務経歴を、翻訳や通訳、ウェブ関係を主体に細かく書きました。アピールするように書き方も工夫して。

加えて、WordやExcelのスキル、持っている通訳や心理学関係の資格も全部羅列。いのちの電話英語版などのボランティア経験や、受講した通訳や翻訳のコースも列挙。

プロとしての経験のなさをそれ以外の経験で補って、てんこ盛りのプロフィールを作り上げたのでした。

加えて、生年月日から、もうすぐ定年の怖いおばさんと思われて敬遠されるのを避けるため、プロフィールには写真も載せていました。年齢よりかなり若く見えるためです。

プロフィールと登録後すぐ仕事を受注したことが評価された

f:id:bjlewis4u:20190825175346j:plain

そんなプロフィールのおかげで、すごい経験とスキルと思ってもらえて、すぐに仕事が来たのです。そしてそのことが、副業についての取材対象者リストを作る際に、目に留まったらしいのです。

意外にも、昨日いただいた電話ヒアリングの際は、クラウドワークスの仕事のことよりも、副業の理由やこれからの展望、副業が本業に役立っているかなどを聞かれました。

そして、取材があったら受けられますか。と尋ねられたので、もちろん是非、とお応えしました。

クラウドワークス登録のプロフィールは重要

f:id:bjlewis4u:20190825175405j:plain

結局、力を入れて書いたプロフィールのおかげで、プロでもないのに、翻訳やライティングの案件がすぐに受注でき、そのおかげでクラウドワークスから取材の申し込みまであったということです。

プロフィールは、学歴、職歴、スキルなどについて、1つ1つ詳細に渡って入力しなければならないため、じっくり取り組まなければなりません。

けれども、クラウドワークスでは、全てがネットだけで完結するため、自分に対する評価は、プロフィールと受注した仕事内容とその評価で能力が判断されるのです。

そんな中、何も仕事を受注していない初心者の際は、プロフィールだけで判断されるので、プロフィールがかなり重要になるのです。

会社員が副業する場合のキーポイント

f:id:bjlewis4u:20190825175422j:plain

というわけで、会社員で、副業をするためにクラウドワークスに登録される方は、プロフィールの作成に力を入れることをおすすめします。

当たり前と言えば当たり前ですが、会社員ながら、いかに自分が持っているスキルを売り込むかがキーポイントになるのです。

 

ところで、働き方改革で、社会は副業が奨励の方向には動いていますが、皆さんの会社では副業は許可されていますか?

私の場合、会社の就業規則には、副業の規定はありません。せっかく規定として書かれていないのに、わざわざ尋ねて墓穴を掘ることになってもまずいので確認もしていません

少なくとも「副業禁止」という文字はどこにもないのです。

でも、何がどう幸いし、発展したり、繋がったりするから分からないので、役立つ機会は何でも利用した方が良いと思うのです。(2019年8月25日更新)

ではでは😊👍🏻。

 クラウドワークスの詳細はこちら>>クラウドワークス

楽天銀行の口座開設はこちら>>楽天銀行

*クラウドワークスの報酬振込手数料は楽天銀行のみ100円 (他行は500円) のため、クラウドワークスでのお仕事には楽天銀行の口座開設がおすすめです。