BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語学習、英語の仕事、自分らしい生き方・働き方・ライフスタイル

何もかもうまく行かない時のサバイバル法(2019年10月22日更新)

f:id:bjlewis4u:20190709222654j:plain

こんにちは、BabyJです😌。
何もかもうまく行かない、という経験したことがありますか?

例えば、仕事は下り坂、恋愛は玉砕、友達とも疎遠になってしまったなど。

全てがうまく行っていた頃の幸せな自分が嘘のように、自分のドラマが一変してしまうのです。

あまりの状態に毎日気分がドヨーンとして、何も意欲がわかない。鏡で見る自分の顔も死んだよう。

私がまさにそうでした。

【仕事でうつ寸前になった経緯はこちら】

けれどもそんな状況でも毎日生きていかなければならないのです。

それならば、うつ状態になったり、自暴自棄になることなく、少しでも快適に生きたいものです。たとえ、そんな状態でも、です。

今日は、何もかもうまく行かない時のサバイバル方法について、私が試行錯誤から出した答えをお話します。

何もかもうまくいかない原因はタイミング

何もかもうまくいかない時、私達は、何故そうなったのか、何が悪かったのかを考えます。

私もそうでした。

けれども、私の場合は、仕事も恋愛も友人関係も、自分が悪いとは思えませんでした。どう考えても全部相手が悪い。

そう思っていつまでも嫌な気分から抜け出せず、起きた出来事を反芻しては、いつまでも腹を立てていました。

でも、ある時、気づいたのです。

私は悪くなくても、タイミングが悪かったのかもしれない。たまたまそういう状況になる要因が揃ってしまったのだ、と。

何が原因だったのか、誰が悪かったのかをいくら考えても正解はわかりません。神様しか知らないのです。

だから、もう原因を考えるのはやめましょう、と思いました。単にタイミングの問題なのです。

何もかもうまく行かない時|ポジティブ思考や自己啓発は無意味

f:id:bjlewis4u:20190709222727j:plain

何もかもうまく行かない時は、前を向いてポジティブに頑張るのは無理です。

そもそも、精神力も思考能力もドヨーンと低下している状態で、自己啓発をする意欲など湧いて来ません。

普段、私は超ポジティブ思考。このブログにも、自己啓発と学びのために頑張る記事を書いてきました。

けれども、仕事も恋愛も友人関係もうまく行かず、全てを失った時、もう自分は何をやってもだめなのだと思い、すっかりやる気を失ってしまいました。

今、経験していることには意味があるのだとか、こうなってむしろ良かったのだとか、そんな考えも気休めに過ぎません。

仕事も恋愛も友人関係もうまく行った方がいいに決まっています。

駄目で良かったなんて、酸っぱいブドウ、負け惜しみに過ぎないのです。

だから、無理にポジティブに意味づけすることも、自分を奮い立てることも無意味なのです。

何もかもうまく行かない運命を受け入れる

f:id:bjlewis4u:20190709222756j:plain

結局、何もかもうまく行かないし、前へ進む意欲も失っている時は、今の運命を受け入れる他はないのです。

なんだかよくわからないけれど、今はそういう時なのです。

仕事、恋愛、友人関係、何もかもうまく行かないなんて、そうそうあることではないのです。人生におけるタイミングが悪かったのです。

それを不満に思おうと、不幸、不運と思おうと、今ある状況は現実です。それをあるがまま受け入れるしかないのです。

何もかもうまく行かない状態に徹底的に浸る

f:id:bjlewis4u:20190709222832j:plain

今の状態を受け入れたら、今度はその状態に徹底的に浸るのです。

どうせ何をやってもうまく行かないのですから、努力してもあがいても無駄なのです。

精神的な引きこもり状態になっていいのです。

何もかもうまく行かないから、幸せでないからといって、死ぬわけではないのです。

何もかもうまく行行かない時は何も期待しない

f:id:bjlewis4u:20190709223119j:plain

そして、これはとても重要なことですが、何もかもうまく行かない時は、全てを諦め、何も期待しないことです。

努力すれば人間関係が好転する、認めてもらえると思わないこと。

人に優しさや思いやり愛情を期待しない。何かをしてくれること、好意を寄せてくれること、関心を持ち、評価してくれること、心配してくれることを期待しない。

こちらから人に優しさや思いやり、好意をかけたとしても、見返りを期待しないこと。望んでも望まなくても、人はしたいようにするのですから。

自分が人に対して持つ期待や望みは自分の問題。自分の問題は自分の問題であって、人の問題ではないのです。

つまり、人は人、自分は自分であることを肝に銘じるのです。

何もかもうまく行かない時は関わらない

f:id:bjlewis4u:20190709222912j:plain

何もかもうまく行かない時は、気持ちも沈んでいるし、ストレスを抱えています。

だから、自分の健康のために、これ以上のストレスを抱えないようにすることが大事。

好きでないものには関わらない。やりたくないことはやらないことです。好きでないものと関わったり、やりたくないことをやることで、無駄な時間とエネルギーを使って、さらにストレスを溜めることになります。

なんだか微妙と思ったら関わらないことです。

好きなことだけを受け入れ、やりたいことだけをすればいいのです。

Facebookで義理の「いいね」やコメントをする必要もありません。しばらくの間、SNSから遠ざかったからといって、人は何とも思いません。

何もかもうまく行かない時も自分のことは大切にする

f:id:bjlewis4u:20190709222934j:plain

そんな風に、何も期待せず、全て諦めて、引きこもる毎日でも、一つだけ、大切にすべきことがあります。それは自分自身です。

何もかもうまく行かない時も、自分のことだけは大切にするのです。

どんなに気分が落ち込んでいても、憂鬱でも、意欲がわかなても、きちんと身の回りのことを整えて、きちんとして会社に行く、学校に行く。

もっと具体的に言うと、きちんと顔を洗う、歯を磨く、栄養のあるバランス良い食事を取る。女性ならちゃんとお化粧をして綺麗にする。ちゃんとコーディネートを考える。

他のことはどうでも、とにかく、自分をケアすることだけはきちんとやるのです。あまり気が乗らなても、やる気がなくてもやらなければダメだと思うのです。

これは、本物の鬱状態にならないためです。

何もかもうまく行かない時は日常から離れた別の世界に関わる

f:id:bjlewis4u:20190709223543j:plain

そして、もう1つ。

ドヨーンとした気持ちのままでいい、意欲がでないままでいいから、普段の自分の日常では出会えないような全く別の世界に触れるのです。

海外のニュースでも、外国や昔の映画でも、小説でもいい。外国人と関わったり、行ったことのない異国に行くのもいい。

自分が何もかもうまく行かない時も、世界では色々なことが起きていて、様々な人の人生があるのです。

人生のいろいろな面で満たされていて、自分よりずっと幸せな人もいれば、親がいない人、子供を失った人、病気の人など、自分よりもずっと恵まれない状況の人もいる。

先日、誰かのブログを読んでいたら、「インドの街を歩いていたら、河から死体が流れてきた」というようなことが書いてありました。これを読んで、「こんな大変な社会もあるのだ。私の状況はなんてちっぽけなのだろう。」と思いました。

それぞれがそれぞれの境遇で、それぞれの人生のタイミングにあって、幸せだったり不幸だったりするのです。

それを知ると、自分が今ある状況もそのうちの1つに過ぎない、と思えます。今はたまたまそういう人生のタイミング、と思えるのです。

引きこもっていても、ずっといつまでもそのままではいられない。そのうち、気づいたら、立ち直っているかもしれないですよね。ダメなことばかりではない、1つはいいこともあるような日々に戻っているかもしれません。

何もかもうまく行かない時は1から出直しをする【追加】

この記事を書いてしばらくして、とても良い方法を見つけました。

何もかもうまく行かない時は、今までのことはなかったことにして、1から出直し、全部リセットするのです。

どこか別の国や星から、今日からここに越してきて、新しい生活を始めるつもりで生きるのです。今日からこの会社に入社したつもりで働くのです。

実際、外国に転勤になった外国人や新しい国で生活を始める難民もそんな風に、人生も生活もリセットして生きて生きますよね。それと同じです。

何もかもうまく行かない時は、是非試してみてください。

ではでは😌👍🏻。(2019年10月22日更新)

 

【自分の日常と違う世界に触れられる1冊】