BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語の仕事生活、異文化、役立つ学びの体験、そして、50代の幸せ探しの日々

マインドマップで頭の整理【学び 6】

 f:id:bjlewis4u:20180304072413p:image

こんにちは、BabyJです😊。

この頃、あれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃいけない、と気ばかり焦って何も成し遂げていない😔。

何が問題なのか、どうすればいいのかを考えるために、オンラインスクールSchooで知った「マインドマップ」を使って頭を整理することにしました。

schoo.jp

マインドマップとは?

ご存知の方も多いと思いますが、簡単に言えば、自分の頭の中の考えや思いを視覚化して、それをグループ分けしたり、分類したりすることで構造化するためのツール。

根本的な問題の所在や解決策を見つけたり、提案書の骨組みを考えたり、何かの手順を視覚化したり、将来の計画を立てたり、記事のネタを考えたり、日記をつけたり、いろいろなことに使える。

フィッシュボーンとの比較

同じようなものに、この間ちょっと引用した「特性要因図(フッシュボーン)」もあるけれど、あちらは問題の原因を深掘りして、根本的な問題が何かを見つける目的に使用されている。

問題の原因として思いあたるものについて、「何故?」と原因を考える。さぐった原因について、また、「それは何故?」とさらにその原因を探る。それを最低5回繰り返して、もう「何故」の答えが出なくなるところまで掘り下げることで根本の原因を特定する。でも、こ特性要因図(フッシュボーン)のアプリもテンプレートもなかなか見つからない。検索してもクリックの堂々巡り。*以下は自分でパワーポイントで作成

f:id:bjlewis4u:20180304142501p:plain

一方、マインドマップは、原因探しだけじゃなく、いろいろなことに利用できるし、アプリもいろいろある。最初はサインペンで手書きをしていたけれど、時間がかかるし面倒なので、今度からアプリを使うことにした。

こちらは、初心者ながらサインペンで手書きした別件のマインドマップ

f:id:bjlewis4u:20180303233849j:plain

いろいろなアプリの中からどう選ぶ?

いろんなアプリがあって、いろんな人がいろんなことを書いているけれど、実際にダウンロードして使ってみると、使いにくかったり、複雑だったり、PC版はフル装備でもiPhoneiPad版は機能が貧弱だったりする。

なので、人気アプリのうち、2、3のアプリを使って試してみることにしました。選択の基準は、以下の3つ。4は絶対条件ではなく、あったら嬉しい程度。

<選択基準>

1. とにかく構成も操作もシンプルであること。

2. 修正や削除などが自由に柔軟にできること。

3. デザインが選べて綺麗であること

4. アイコンとか絵が楽しく使えること(できれば)

まず、一番有名な「XMind」のiOS版(iPadで)

まず、一番有名な「XMind」のiOS版をiPadで試してみました。こんな感じ。

f:id:bjlewis4u:20180303234100j:plain

普通は上の手書きのもののように、真ん中が課題で、360度周りに枝が出るけど、XMindでそれを選ぶとこんな風にやたら横に長くなってしまうので、スクリーンで見ると文字が小さ過ぎて読めない。間隔を自分で調整することができない。

 f:id:bjlewis4u:20180304072059j:image

ちなみに、フィッシュボーンにすると、さらに横に伸びてこんな感じ。見にく過ぎて全然使えない😔。上に同じく、間隔を自分で調整することはできない。

f:id:bjlewis4u:20180304075530j:image

PC版はいろんなデザインがあるし、アイコンや絵も使えて楽しいけれど、iPadではこんなにシンプル。いろいろなブログに、無料でMaciPhoneiPad間の同期ができると書いてあったように思うけれど、有料版でないとできないみたいです。。。私のやり方が悪いのか?

私が何も成し遂げていない原因は?

やるべきことの優先順位をつけずに同時にやり、さらにやりながら、他にもやらねばならないことがあることに気づいてさらやることを加える。何が1番大切なのか?優先順位を考える時間もない。

ただただやるべきことをリストアップして計画を立てている。でも、実践しないと身につかないことを考慮に入れていない。だから計画をこなしても身につかないから、計画が非現実的だということ。

同時に多くのことをやろうとするのは、早く全部マスター(?)しようと焦っているから。でも、何故そんなに焦っているのだろう。

考えられる解決策は?

まず、きちんと考える時間を作って、優先順位をつけること。そして、焦らず、1つ1つこなしていくこと。実践してマスターすることに余裕を持って充分な時間を取ること。

それが今回のマインドマップから導き出した結論でした。次回はもう1つのアプリで優先順位と計画づくりをしようと思います。

ではでは😊。