BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語学習、英語の仕事、自分らしい生き方・働き方・ライフスタイル

異文化

外国人との共生社会の実現ー日本社会はどう変わる?

こんにちは、BabyJです。 前回は、日本政府が4月1日から開始した「外国人材受け入れ政策」についてお話しました。 今までずっと単一民族国家だった日本。今回の外国人受け入れ政策は、「実質的な移民政策」ではないか、とも言われています。 外国人受け入れ…

外国人材受け入れ政策早わかり

こんにちは、BabyJです。 日本政府が、高齢化に伴う人手不足に対応するために打ち出した、「外国人材受け入れ政策」が、2019年4月1日から始動しました。 実は、私は、会社で外国人材採用担当。 主にフィリピンから英語インストラクターや家事支援人材を採用…

アメリカ人元夫からの予期せぬ協力

こんにちは、BabyJです。 先日、外国人向けの通訳・翻訳のサービスを副業として開始したことをお伝えしました。 そして、そのことを元夫にも伝えました。外国人対象なので、アメリカ人である元夫にも言っておこうと思ったのです。 ところが、元夫から全く予…

外国人との結婚ー日本の国際結婚事情

こんにちは、BabyJです。 前回は、日本における結婚と再婚事情について書きました。モテるバツあり男性が独身男性の取り分を取ってしまっているのでは?というお話でした。 今日は、関連して、日本の国際結婚事情についてお話ししたいと思います。 割と少な…

ジャマイカの女王

こんにちは、BabyJです。 以前、カフェのお話をしました。そして、そこに立ち寄る人同士の間で、会話をしたりして、思いがけない交流が生まれることも。 そんな中、ある日、何度かお会いする常連さんに質問されたのです。 「カナダの女王は誰だか知っている…

悩みの無料電話相談 いのちの電話 英語版(2019年11月20日更新)

こんにちは、BabyJです。 皆さんは、電話による悩み相談「いのちの電話」をご存知ですか?「いのちの電話」には、外国人用の英語版があり、ボランティアカウンセラーが24時間体制で日本に住む外国人からの様々な悩み相談に対応しています。今日は、この"Toky…

ラップで踊りながら執刀する医師|アメリカCNNニュースから(2019年10月17日更新)

またまたCNNで驚くニュースがあったため、再びご紹介します。手術中は、麻酔で患者に意識がないのをいいことに、ラップに合わせて歌い、ダンスをしながら、執刀。それをYoutTubeで公開し、訴えられた医師がいるのです。

働かないニートの息子への驚く対応 |アメリカCNNニュースから(2019年10月17日更新)

こんにちは、BabyJです。総務省の調査では、ニートの数は77万人。先日のCNNで、ニートの息子を追い出すために、両親が裁判を起こした話が報道されていました。今日は、この裁判の話も含め、働かない子供への親の対応について考えてみたいと思います。

ロイヤルウェディング 自分探しのヘンリーとメーガン

こんにちは、BabyJです。この週末は、ヘンリー王子とメーガン・マークルの結婚式でした。黒人ハーフで、離婚経験者で、キャリア・ウーマン。王室のプリンセス候補としては、全く適さないと言われたメーガンが、ヘンリー王子と結ばれた背景について、CNN特番…

日本で暮らす外国人の夢【改訂版】

こんにちは、BabyJです。 昨日、「日本で暮らす外国人の夢」を掲載した後、なんだか「ビミョー」な気持ちがした。書いたことは事実だけれど、自分の気持ちではない、というような。ここに改めて掲載することにしました。やはり自分の思いに忠実でなければい…

ニューオリンズ 黒人コミュニティでの異文化体験(2019年11月20日更新)

アメリカの黒人ゴスペルミュージシャンである元夫とまだつきあっていた頃に、彼の故郷、ニューオリンズで年末年始を過ごしました。黒人コニュニティーで日本人は私ひとり、という状況でのちょっと驚く体験をご紹介します。在日アメリカ黒人と本場アメリカ社…

ハワイの青い空と青い海でただひとり

海外旅行で、ハワイはいつも人気の行き先のひとつ。実は私は、その昔、ネットで知り合った友人を頼ってひとりでハワイに行き、会った直後にそれきりに。青く広がるワイキキビーチでたったひとりで過ごす羽目になった経験があるのです。今日は、そんな、ちょ…