BabyJ's Diary: バイリンガルシングルマザーのダイアリー

英語と異文化と好きなことが詰まった毎日

働き方

浅草限定 通訳ガイド (地域通訳案内士)【働き方 37】

こんにちは、BabyJです。 ずっと前に書いたのですが、私は、28年も前に通訳案内士の国家資格を取って、その後、全く何もしていないペーバードライバー。 数年前に、通訳ガイド不足解消を目的にした規制緩和があり、国家資格がなくても、通訳ガイドとして仕事…

私はSiriではない、と外国人に言いたい気持ち【働き方 36】

こんにちは、BabyJです。 少し前に、副業で在日外国人対象の通訳・翻訳サービスを開始したことをお伝えしました。 その後、「通訳サービス」の部分を、単なる「通訳」ではなく、「外国人支援」つまり、外国人の日本生活での支援は何でも対応します、という内…

英語ブログスタート【働き方 35】

こんにちは、BabyJです。 先日、副業として、新しく通訳・翻訳のサービスを始めたことをお話しました。 その後、広報的なことを少しだけやってみましたが、アクセス数は未だ少なく、申し込みはゼロ。 自分自身の心の準備体制も不十分だったので、これからは…

GaijinPotに叱られる【働き方 34】

こんにちは、BabyJです。 若い頃、外国人 (African American) との出会いのために、情報媒体、”Metropolis (旧Tokyo Classifieds)”を利用していたことを少し前に書きました。 けれども、在日外国人を対象とした情報媒体で、今、一番メジャーなのは、GaijinPo…

せっかくのチャンスを逃す【働き方 33】

こんにちは、BabyJです。 実は、最近、このブログがきっかけで、取材の申し込みを受けたにも関わらず、詐欺と誤解してお断りしてしまう、という残念なことがありました。 今日は、いかに嘘と本物を見分けるのが難しいかについて書きたいと思います。 問い合…

英語だけできる残念な人々【働き方 32】

こんにちは、BabyJです。 先日、たまたま図書館で目にして、タイトルに惹かれて読んだ本、「英語だけできる残念な人々ー日本人だけが知らない『世界基準』の仕事術」についてご紹介したいと思います。 作者は日本在住の経営コンサルタントである中国人、宋文…

通訳・翻訳のパラレルワーク開始【働き方 31】

こんにちは、BabyJです。 遅くなりましたが、新年おめでとうございます。 昨年2018年1月27日にこのグログをスタートしてから、もうすぐ1年になります。これからも、英語や学び、異文化、働き方、そして自分らしく好きなことをする生き方について、役立つこと…

郷に入れば郷に従え【働き方 30】

こんにちは、BabyJです。 私が勤める会社は、とても保守的でとても日本的。 上司は、海外の取引先や、社内の外国人と仕事をする際に、相手も日本人と同じように考え、日本人と同じように行動することを当然のこととして期待する。 私はそのことをずっと不満…

上司の日本的思考に合わせてはならない【働き方 29】

こんにちは、BabyJです。 しばらく前に、上司からメール文の英訳を依頼され、元の和文を「英文の構成に直して」訳したら、元の和文の構成に直すように言われたことを書きました。 あの時、私は英語がわかる部下全員の支持も得て、訂正の要求に応じなかった。…

好きなことが全部詰まったカフェ【働き方 28】

こんにちは、BabyJです。 私は、現在、会社で働きつつ、定年後の将来に向けて、副業、起業について模索中。自分が好きなことで得意なこと、そしてそれによって、人の役にたつことができるビジネスは何なのか。それが、まだはっきりとわからずに、模索し続け…

自由にやりながら会社で生き残るには【働き方 27】

こんにちは、BabyJです。1日の大半の時間を過ごし、生活の中心をなす会社生活。なるべくストレスなく、気分良く過ごしたい。気分よく過ごすには、自分で、過ごしやすい環境を作り、言いたいことは言い、やりたいようにやるのが一番。私はそうしている。でも…

起業ビジネスプランのための9つの質問【働き方 26】

こんにちは、BabyJです。 前回は、副業・起業をやる際、「何をやるか」についての考え方についてお話ししました。今日は、9つの質問に答えるだけで具体的なブジネスプランを練ることのできる方法についてご紹介します。

ドラえもんになろう!副業・起業 【働き方 25】

こんにちは、BabyJです。 そもそもこのブログを始めたのは、副業から起業へと繋がる道を模索したいという思いがあったから。だから、日々、オンラインスクールSchooで、起業についての勉強を続けています。今日は、Schooの講義や本で学んだことをベースに、…

誰とも話さず仕事だけの日々【働き方 24】

こんにちは、BabyJです。以前書きましたが、私の所属部署のあるフロア文化はとても不思議なのです。仕事開始前も、仕事中も、水を打ったようにシーンと静まり返っている。私語は一切なし。ランチタイムも、自分の席で仕事をしながら、または、PCでネットをし…

クールビズ 着こなしのコツ 【働き方 23】

こんにちは、BabyJです。前回は、クールビズの効率的なワードローブの揃え方や色の選び方についてお話ししました。今回は、好感度が高く、かつ自分も気持ちの良い着こなしをする上で、守るべき基本についてお話します。

クールビズ ワードローブの揃え方【働き方 22】

こんにちは、BabyJです。5月に入り、会社ではクールビズが始まりました。今日は、簡単、効率的に実現できる、好感度が高いクールビズ装いのコツについてご紹介します。オンラインスクールSchooの講座『あなたの魅力を「見える化」し、チャンスを引き寄せる印…

ぬいぐるみマーケティング【働き方 21】

こんにちは、BabyJです。 うちには、家族のように可愛がっている「おふな」というふなっしーのぬいぐるみがいます。これから、「おふな」にブログBabyJ's Diaryの広報担当として働いてもらうことにしたため、そのことについてご紹介します。

ゴールデンウィーク休んで悪い?【働き方 20】

明日から、ゴールデンウィーク(GW)突入。私も、5/1と5/2も有休を取り、9連休にしました。特に旅行に行くわけでもないけれど。 ところが、部署内で、GWに休みを取るのは私だけであると判明。女課長と用があって話をするときも、なんだかツンケンした対応…

でこぼこインターナショナルチーム【働き方 19】

いろいろなことがありながらも、会社では、新しいメンバーでのチームがスタートしていました。私の下に英語ができる部下が4人。4人のうちひとりはアメリカ人という体制。英語ができると言っても、全てにおいて両極端の混在チームが発足しました。

自己評価面談で胸の内を洗いざらい吐き出す【働き方 18】

元夫の再婚に対するモヤモヤした気持ちがまだ残っていた昨日、会社では上司との自己評価面談が予定されていました。 精神的に全くそんな体制ではないままの面談。私は、普段から思っている不満を洗いざらいぶちまけてしまいました。

職場で心が病んでしまう人【働き方 17】

この前、1ヶ月ほど休職していた関係部署の男性課長が復帰し、関連業務を私が引き継ぐことになりました。その際に、私が軽々しく言った言葉や対応は適切でななかったと感じ、後悔しました。そして、ふと、昔、心理学で学んだことを思い出しました。

会社生活 スキルがなくても大丈夫【働き方 16】

先日、「人に負けないスキルがあれば会社でストレスフリーで生きれる」という投稿をしました。それについて、Facebookの友達から待ったがかかった。「誰もが人に負けないスキルがある訳じゃないし、スキルがなくても生きれるんじゃないの?」と。

ストレスフリーの会社生活をする【働き方 15】

私の会社では、心を病んで休職する人が少なからずいます。会社全体からすれば驚くほどではないけれど、私の周りには多い。何故この人が?と思うような人が病んでしまう。私はその気持ちがよくわからない。会社に来れないほど心が辛くなるという気持ち。

言いたいことを言う 失敗から学ぶ【働き方 14】

私は思ったことははっきり言う性格。 会社であまり波を立てずにやっていくために、相手を理解することに焦点を置いた上で、言うべきことをはっきり言おうと決めていました。ところが、「言うや易く行うは難し」。既に昨日完全なる失敗をしてしまいました。

人間性を高める行動計画【働き方 13】

会社で、政治力を駆使してうまく立ち回る人や上層部に気に入られている人ばかりが昇進するのでやる気をなくした、と書きました。でも1つ、とても大切なことを忘れていたことに気づきました。組織の中で、上に上がるほど必要になるのは、能力よりも人間性。

言いたいことを言うには【働き方 12】

皆さんは、人との関わりで、言うべきことをはっきり相手に伝える方ですか?それとも、自分の気持ちや意見を表現することはぐっと抑えて、人との関係を良好に保つことを何よりも優先しますか?最近会社でムッとすることがありました。

理想の仕事生活を追求することを仕事に【働き方 11】

私は本来、会社組織には合わない人間なのに、安定を求めて会社に属している。生計を得るためには働かなければならない。でも、本当は、自分にとって心地良い仕事生活をするのが良いのです。今は、どんな働き方も可能な時代だけど、どんな働き方があるのか?

好きなやり方で働こう!【働き方 10】

毎年3月中旬になると、4月1日からの異動や昇進の内示がある。皆さんはどうだったでしょうか。今年もやはり係長のままで何も変わりないことがわかりました。結構、がっかりしたため、これからどういう気の持ち方で会社生活を送るべきか良く考えて見ました。

アンビリバボー 実在しないレストランから学ぶ【働き方 9】

皆さんは、昨日3/15(木)の「奇跡体験!アンビリバボー」観ましたか? 有名な口コミサイトに、実在しない「架空のレストラン」を登録し、架空の店にもかかわらず、たった6ヶ月でランキング18,149位から1位にまで上り詰めた話。

料金配分の裏に隠された構造 【働き方 8】

友達レンタルのお仕事を未遂で辞めたちょっとショッキングな話について3回に分けて書いています。これが最後のお話。スタッフの報酬は時給で支払われることになっています。私の場合、時給で1,500-2,000円と言われていました。